学べる内容

HOME 学べる内容 魅力ある授業紹介

魅力ある授業紹介

人文学類では数多くの魅力的な授業を開設しています。その中から定評と特徴のある授業をピックアップしました。大学ならではという学びの雰囲気を感じ取ってください。

※科目名の末尾の「a」は春学期開講科目、「b」は秋学期開講科目を示します。歴史地理学実習の「A」・「B」・「C」は年度ごとに順に開講されます。

倫理学a・b(哲学主専攻 倫理学コース)

担当教員:伊藤 益

内容の深さと面白さで多くの学生を倫理学に引き込んでいく授業です。大学の授業らしく、とことん考え抜くことが求められます。

歴史地理学実習A・B・C(史学主専攻 歴史地理学コース)

担当教員:中西 僚太郎

人文学類では現地調査・フィールドワークを行うコースがいくつかあります。人文学類の特徴あるコースとなっている歴史地理学もその1つで、文献だけでなく現地の人から聞き取りを行って学生は成長します。

考古学概説a・b(考古学・民俗学主専攻 先史学・考古学コース)

担当教員:常木 晃

考古学と言えば遺跡の発掘ばかり思い浮かぶかもしれませんが、人間とは何かがいつも問われています。

言語学概論a(言語学主専攻 一般言語学コース)

担当教員:池田 潤

一般言語学も人文学類の特徴的なコースの1つ。脳科学も取り上げ、Eラーニングを用いる先進的な授業です。


講義「中国史概説」のひとこま


「考古学実習」で古墳の発掘調査